衣替え、春ならこの時期!全国10都市の気温データを総まとめ!


3月ともなると、陽射しが急に春めいてきますよね。
春の陽射しを感じてしまうと、冬物の衣類の素材や色が重苦しく感じることはないでしょうか。

まだまだ肌寒い日も多いのは分かっているのですが、私なんかはいつ衣替えをしようかとソワソワしてしまう方です。

ただ、あまり早くに春の衣替えをすると、寒くて大変なのも事実です。冬より暖房も緩くなっていますし、場合によっては暖房が入っていないこともありますから、服装で失敗すると散々な一日になってしまいます。

とはいえ、季節を先取りしておしゃれも楽しみたい!
そんな悩みがついてまわる衣替え、春はいつの時期が最適なのか、気温を頼りに整理してみました。

また、私がしている寒の戻りや花冷え対策もお伝えしていますので、参考になさってください~。

スポンサーリンク

春の衣替えを行う最適な気温

衣替え、春の時期top
暖かい日が続くと思ったら、急に寒い日があるのが春の気まぐれなお天気です。衣替えは、衣服で体温を調節するためにするものですので、いつ衣替えをするかは、日中の最高気温が目安になります。

春の衣替えを考える目安は日中の最高気温が16度を上回ったら!

気温と服装は切っても切れない関係ですが、何度ぐらいだとどういう服装が快適なのか、次でご紹介していきますね!

気温と快適な服装

四季のある日本では、冬と夏では最高気温に20度以上の開きがあります。ましてや、1日の中でも寒暖差はありますから、冬の最低気温と夏の最高気温ともなると、その差は40度近くに達します。

衣替えは面倒なものですが、1年の気温の幅がこれだけある日本では、服装での体温調節は欠かせません

気温によって快適に感じる服装を下の表にまとめていますのでご覧ください。

最高気温適した服装衣替えの時期
25度を超す夏日、半袖
21~25度その日の日照・湿度によって長袖か半袖のどちらが快適か変わる
16~20度やや肌寒さを感じる、薄手のカーディガンなど羽織るものが必要春の衣替え!
12~15度風が冷たく感じる、トレンチコートなど軽めのアウターが必要
7~11度冬本番、コートも厚手に変わる
6度以下寒さが厳しい、ダウンコート・手袋など完全防寒

日中の最高気温が16~20度を超しだすと、厚手のセーターを着ていると汗ばむようになります。まだ完全に春の装いとはいきませんが、薄手のウールのニットや目の細かい綿のカーディガンが重宝な時期ですね。

日中の最高気温が16度を上回ったら春の衣替えの時期というのは分かりましたが、16度を上回る時期はいつ頃なのかを確認してみましょう!

スポンサーリンク

最高気温が16度を上回る時期

日本は縦に長いため北と南で同じ時期の気温にかなり差がありますので、各地域の代表的な都市の気温を調べてみました。

2014~2017年の4年間で、旬の平均最高気温が16度を上回ったのはどの時期か、お住まいの地域の近くの都市を参考にご覧ください!(都市名の左の『+』をクリックすると詳細が表示されます)

札幌
2014年2015年2016年2017年
4月中旬4月中旬5月上旬5月上旬
19.3℃19.3℃17.4℃19.3℃

4年間の16度を超す時期を見るかぎり、札幌5月上旬のゴールデンウィークが衣替えによさそうですね。

仙台
2014年2015年2016年2017年
4月下旬4月中旬4月中旬4月中旬
19.1℃16.2℃16.5℃17.8℃

比較的、同じ時期に16度を超しています。
仙台では、4月の後半を春の衣替えの時期と考えてよいですね。

東京
2014年2015年2016年2017年
3月下旬3月下旬3月下旬4月上旬
18.4℃18.7℃16.1℃16.9℃

4年間の気温を見ると、東京3月下旬が衣替えの時期といえますね。

金沢
2014年2015年2016年2017年
4月中旬4月中旬4月上旬4月上旬
16.0℃17.7℃19.6℃17.0℃

4月の前半には16度を超すようです。
新年度で慌ただしい時期ですが、金沢4月の前半に衣替えを予定したいですね。

名古屋
2014年2015年2016年2017年
3月下旬3月下旬3月下旬4月上旬
18.0℃17.7℃17.5℃18.4℃

2017年は16度を超したのが遅かったですが、名古屋3月彼岸の時期がまさに衣替えの時期ですね。

大阪
2014年2015年2016年2017年
3月下旬3月下旬3月下旬4月上旬
17.0℃16.6℃16.3℃18.2℃

16度を超すのは3月下旬と考えるのが確実そうですね。
大阪では、彼岸の時期に衣替えを予定しておけば間違いないでしょう!

広島
2014年2015年2016年2017年
3月下旬3月下旬3月下旬4月上旬
17.7℃17.9℃16.4℃17.9℃

暑さ寒さも彼岸まで。
広島3月下旬には、春の衣替えの目安、最高気温が16度を超してきますね。

高松
2014年2015年2016年2017年
3月下旬3月下旬3月下旬4月上旬
17.8℃17.6℃16.7℃18.7℃

2017年は、暖かくなるのが遅かったようですが、3月下旬が例年16度を超す時期のようです。
高松お彼岸の時期に衣替えを考えましょう。

福岡
2014年2015年2016年2017年
3月中旬3月中旬3月上旬4月上旬
16.7℃16.3℃16.7℃18.9℃

2017年の3月は寒かったようですね。
とはいえ、16度近くまで気温は上がってきています。
福岡では、3月の半ばからお彼岸の辺りが衣替えの時期の目安でしょうか。

鹿児島
2014年2015年2016年2017年
2月下旬3月中旬3月中旬3月中旬
16.8℃18.6℃17.9℃17.2℃

2月の終わりには16度近くまで気温が上がっていますが、鹿児島3月の半ば頃が衣替えに適してそうです。


秋の衣替えの気温もまとめています!
衣替え、秋ならいつ?全国11都市の気温の目安を総まとめ!

スポンサーリンク

春に向かう時期の平均気温の変化

各地の16度を上回る時期を確認しましたが、春は行きつ戻りつ気温が上がっていきます。

気温が変わると、快適な服装が変わるのは先ほどの服装と気温の関係でご紹介したばかりですが、実際に、どう気温が変化していっているのか、私が住んでいる京都を例に見てみたいと思います。

京都市の2017年度の平均気温の推移(気象庁のデータから作成)

平均気温上旬中旬下旬
3月最高12.713.614.0
最低2.83.35.0
4月最高18.820.921.8
最低8.810.310.4
5月最高25.426.628.9
最低14.315.117.7

2017年の春の京都は、緑色に塗っている4月上旬が、ようやく衣替えに適した最高気温になりますが、同じ時期の最低気温は10℃を下回っていてコートが必要な寒さだったようです。

ところが、4月の中旬になると日中は20℃を超していますので、かなり陽気が安定してきています。桜もすでに散ってしまっている頃でしょうか。

ただ気温を目安にと言っても、毎年気候は微妙に違いますよね

長期予報を参考にと思っても予報が当たるときもあれば外れることもあります。週間予報で暖かくなると思っていても、エアポケットのようにとても寒い日が急に来たり。

季節の変化は、なかなか予測しづらいことが、春の衣替えの時期を難しくしているのは確かですね。

ただ、完全に春服で大丈夫という時期を持つとなると、ちょっと暑さを感じる服装になってしまいます。

そのため気温の変化に小まめに対応して、衣替えを3回に分けて行うという方もいらっしゃるようですね。面倒くさがり屋の私としては、すごいなぁとただただ感心するばかりです。

そんな面倒くさがり屋の私は、衣替えも一度に済ませてしまっています。

ただ、人間は、少々暑くても病気をしませんが、寒いと体調に直撃します。そのため秋の衣替えと違って、春の衣替えの時期だけ、私はこんなことをしちゃってます。


衣替えの収納についてはこちらをご覧ください~。
衣替えのコツを知って収納上手になろう!

春の寒の戻り、花冷えはヒートテックで乗り切ろう!

春の女の子
はい、ユニクロの大ヒット商品、ヒートテックのことです。

私は、真冬はセーターも着ますし暖房もきいているのでキャミタイプのヒートテックで過ごして、冬の下着と思われがちな半袖や長袖タイプのヒートテックは3月から4月にかけて超愛用しています。

なんだ、そんなことかと思われましたか?

実は、私が春先に着るヒートテックは、ちょっとしたカスタマイズを加えています

冬服よりも、じゃっかん肌の露出が増える春服の下に着れるように、

  • 七分袖の服に響かないように、長袖は5分袖の長さまで
  • 襟ぐりが開いた服に響かないように、襟ぐりも肩から少し入った線まで

カットしちゃっているのです。

最初は私も1年でおじゃんになってもいいやと思ってカットしましたが、ヒートテックは切りっぱなしで洗濯機でジャンジャン回しても全くほつれてきません!

この春先のための自分仕様のヒートテックを着るようになってから、春の装いをしても暖かく過ごせるようになりました!

ただ困ったことが一つ。
私にとって、一番需要のある春には、長袖のヒートテックは店頭から姿を消していること(笑)。

もし、これを読んで試してみようとお考えになられたら、冬のうちに長袖のヒートテックをゲットしておいてくださいね!

まとめ

春は、寒の戻りや花冷えといった言葉があるように、急に寒い日があったりしますので、服装の調節が欠かせません。

日中の最高気温が16度を超えだしたら、春の衣替えを考える目安とされています。その時期でも最低気温は10℃を下回っていることもありますし、それ以降も急に寒い日があるのが春の衣替えのむずかしいところです。

そのため、気温の変化に合わせて複数回に合わせて衣替えを行い人もいらっしゃいますが、私は面倒くさがり屋ということもあり1度で済ませてしまいます。

とはいえ、寒さを感じる服装では、体調の維持が大変です。その対策として、ユニクロのヒートテックの袖や襟を春仕様にカスタマイズして着るようにしています。

おかげで、春物を着ていても寒さを感じなくなりました。ヒートテックは、切りっぱなしで洗濯機で回してもほつれてこないので、おススメですよ!

衣替えのやり方が分からない!基本のステップを分かりやすく総まとめ

2018.01.31

セーターの洗濯方法!縮まない・型崩れしない・色落ちしない洗い方!

2017.12.12

スポンサーリンク

あわせて読みたい記事