消化のいい食べ物をコンビニで買うならこれ!選ぶポイントも詳しく!


風邪気味のときや前日のお酒がまだ残っているような朝は、お弁当を作る気になれません。そんな時は、ランチで外出するのもおっくうですし、やはりコンビニの存在が助かります。

でも、いつものように食べたいものを好きなように選ぶわけにもいきません。(調子が悪くて食欲がないということもありますが、、、)

そういう体が弱っている時は、母からは決まって、お昼に温かいうどんを食べなさいと言われるのですが、その意味するところは消化が良くて体が温まるからということのようです。

温かいうどんなら具は天ぷらでもキツネでもいいの?とこれはこれで悩むところです。それにうどん以外にも消化のいい食べ物があるなら、選択肢が増えて嬉しいですよね。

そこで本日は、風邪気味や胃の調子が悪い時にコンビニで買える消化のいい食べ物をまとめています。

コンビニは、いつも同じものが置いてあるようで、けっこう商品の入れ替わりもありますしコンビニによっても商品が違いますので、商品に頼らずに選ぶためのポイントからお伝えしていきますね。

スポンサーリンク

消化のいい食べ物を選ぶポイント

消化のいい食べ物コンビニtop
消化がいい食べ物を選ぶときは、次の2点が基準になります。

  • 食品そのものが消化の良いこと
  • 消化に良い調理がされていること

どういうものか具体的にご紹介しますね。

消化の良い食品

消化の良い食品とは何ぞやということですが、こちらもポイントが2点あります。

  • 食物繊維の少ない野菜や果物
  • 食物繊維は、意外と消化に時間がかかります。ごぼうやレンコン・海藻類が食物繊維が多い食品です。

  • 脂肪分の少ないお肉や魚
  • 脂肪の多い肉類は、胃に負担のかかる食べ物です。コンビニでは、カルビが乗ったお弁当なども人気ですが胃の調子が悪い時は食べてはいけません!

    消化に良い調理方法

    生野菜をたっぷり使ったサラダもコンビニでは人気ですが、胃の調子が良くない時は、残念ですが生野菜も良くありません。まずは加熱されているものから選ぶ。これが大前提です。

    その上で胃に負担をかけない消化に良い調理方法は次の4点です。

    • 食材が小さく切られていること
    • やわらかくなるまで火が通っていること
    • 使う油がすくないこと
    • 薄味であること

    油を使う揚げ物も消化が良くありません。お弁当などは、揚げ物が入っていることが多いので、慎重に選びたいですね。

    では、実際にコンビニのメニューで消化にいいものを見ていきましょう!

    スポンサーリンク

    コンビニで買える消化のいい食べ物

    かけうどん
    では、実際に選びやすいよう、出来るだけ具体的なメニューをご紹介していきますね!

    うどん

    温かいうどんは、風邪の時には体も温めてくれますし、消化にも良いランチメニューです。

    ただ、天ぷらうどん、カレーうどんなどはNGです。季節によってあるときと無い時がありますが、理想はネギだけの入ったあんかけうどんです。

    冷麺やラーメンは、脂っこい食べ物ですので調子の悪い時は避けましょう。

    スープ類

    野菜がたっぷり入ったスープ類は消化に良い食べ物です。お惣菜として、コンビニでも定番化していますので、おにぎりなどと組み合わせて選びましょう。

    おにぎり

    お米としては、レトルトパウチのおかゆがあればおかゆが優先します。

    おかゆが売り場にない時はおにぎりを選びます。おにぎりの具は、梅干し、鮭、おかかが消化に良い具です。

    お寿司の中からは、納豆まきもおススメです。

    反対におにぎりの具の中では、明太子などの魚卵系、ツナマヨネーズ、赤飯、チャーハンなどは消化に良くありません。私もマヨ海老とか明太子が具のおにぎりが好きなのですが、胃が不調のときは選ばないようにしないといけませんね。

    コンビニおにぎり

    パン

    パンの中からは、蒸しパンが消化に良くおすすめです。

    食パンも消化が良いのでサンドイッチも選べそうですが、ハムや茹で卵は消化に良いとは言えないため、本当に調子が良くない時はおすすめできません。もちろん、カツサンドは揚げ物ですから、ちょっと調子が良くてもダメですよ。

    クロワッサン、デニッシュも油分の多いものですから、NGです。

    おでん

    冬の風物詩ともいえるコンビニのおでん。
    おでんの中からは、大根、焼き豆腐、はんぺん、鶏つくねは消化に良い食べ物です。

    注意しないといけないのは、卵。

    後から紹介する温泉卵は良いのですが、おでんに入っている固ゆでになっている卵は消化に良くありません。

    また、こんにゃくは食物繊維が多いため選べないので注意してください。平天・がんもなども油で揚げたものですから、胃の調子が良くなるまで我慢です。

    おでんの具

    卵料理

    温泉卵は、たんぱく質も豊富で消化に良いのでおすすめです。あと、季節的に茶碗蒸しがあれば、茶わん蒸しもOKです。

    同じ卵を使っていても、玉子焼きやだし巻き卵、そしておでんに入っている卵は消化が良くありません。複雑ですが、気を付けて選んでくださいね。

    茶碗蒸し

    詳しく見ていくと、うどん以外にも消化にいい食べ物が色々とありましたね。これなら、調子の悪い時でも安心してコンビニにランチを選びに行けそうです。

    ちょっとデザートが欲しいという場合も消化のいいコンビニスイーツがありますので、続けてご紹介しますね。

    habit_cat
    レジで並んでいる時に、レジ横にあるコロッケや唐揚げを買わないようにね!
    カップ麺やパスタもコンビニランチの定番だけど、消化には良くないので注意ですよ。

    消化が良く胃に優しい食べ物について、より詳しくまとめています!
    胃に優しい食べ物!胃腸炎の時こそ消化にいい食事で元気になろう!

    スポンサーリンク

    消化のいいコンビニスイーツ

    胃の調子が良くないときや風邪気味の時でもゼリーやプリンなどは、鎮静効果と胃酸を薄めるといったプラスの作用があるので、安心して食べれるコンビニスイーツです。

    ゼリーやプリンの他にも消化にいいお菓子として

    • ヨーグルト
    • カステラ
    • 卵ボーロ
    • ビスケット
    • ウエハース

    などがあります。

    チョコレートやドーナツ、生クリームの入ったシュークリームなどは油分が多いので、調子の悪い時は食べない事。

    もちろんポテトチップスなどのスナック菓子も油も塩分も高いので胃には刺激が強いものです。こちらもしばらく我慢ですね。

    コンビニスィーツ
    コーヒーも弱っている胃には刺激

    コンビニでコーヒーを買う人も多いと思いますが、カフェインも弱っている胃には良くありません。カテキン、タンニンも同じく刺激ですので、緑茶も様子を見た方がよい飲み物です。

    冷たくて糖分の多い飲み物も胃腸を刺激しますので、炭酸飲料やジュースも胃の調子が良くない時は少し我慢ですよ。

    消化にいい飲み物はについて詳しくは⇒消化を助ける飲み物は何?消化にいい飲み方もご紹介!

    まとめ

    風邪気味や胃の調子の悪い時は、胃に優しい消化のいい食べ物を食べて体を休める必要があります。ですが、調子の悪い時は自分でお弁当を作ったり外食したりすることも辛いものです。

    そんな時に、身近なコンビニで買える消化のいい食べ物が多くあります。

    消化のいい食べ物とは

    • 食物繊維と脂肪分が少ない食材を
    • 小さく切って、油の少ない調理方法でやわらかくした薄味

    のものになります。

    コンビニでは、うどんや野菜スープ、梅干しや鮭が具になったおにぎり、おでんの大根やはんぺん、蒸しパンなどが消化にいい食べ物として、ランチにおすすめです。

    またゼリーやプリンは、鎮静作用もあるので、消化に良いスイーツとして一緒に食べても大丈夫です。

    調子が良くないといって食べないと、体力も回復しません。胃に負担のかからない消化にいい食べ物で、しっかりと体力をつけて元気になりましょう!

    貧血にいい食べ物をコンビニで買うならこれ!選ぶポイントも詳しく!

    2017.07.05

    あわせて読みたい記事