縁起のいい数字!1桁・2桁・3桁・4桁の開運数字を徹底解説!


数字を選ぶ機会があると、何を基準にしようか悩みますよね。

ちょっとした数字なら、ゲーム感覚で選べますが、電話番号車のナンバープレート、キャッシュカードの暗証番号などは、長く使いますし、簡単に変更するわけにも行きません。

語呂で選ぶのか、誕生日や記念日で選ぶのか。(キャッシュカードの暗証番号は、誕生日は危険ですよ!)はたまた、好きな数字や自分にとってのラッキーナンバーを選ぶという人も多いのではないでしょうか。

選ぶ数字が、縁起がいい開運数字と呼ばれるものだったら、嬉しいですよね!

そこで本日は、縁起がいいと言われる数字を1桁から4桁まで、桁ごとに徹底解説していきます!

スポンサーリンク

縁起がいい数字を選ぶポイント

縁起のいい数字top
さて、桁数ごとに詳しく見ていく前に、桁ごとの数字について簡単に説明しますね。

  • 1桁の数字 → あらゆる数字の基礎です。1から9まで全てに意味があります。
  • 2桁の数字 → 4桁以上の数字の場合、風水では末尾2桁が吉数字であれば開運数字と見ますので、とても重要です。
  • 3桁の数字 → 3桁は並びどおりと、3つの数字の組み合わせ(順不同)で見るパターンに分かれます。
  • 4桁の数字 → 4桁になると語呂で選ばれる数字が増えます。開運数字を選ぶ場合は、末尾2桁を重視します。

では、順番に見ていきましょう!

1桁で縁起のいい数字

1桁の数字は、あらゆる数字の基礎ですね。1から9まで全てに意味があり、日本では「死」や「苦」を連想させるとして嫌われる4や9も、縁起がいいとする考え方もあります。

とはいえ、縁起が悪いと言われることもある数字をわざわざ選ぶのは気が進まないという方もいらっしゃいますよね。

実際、78などは、風水や数秘術など、どれを見ても縁起のいい数字です。早速、縁起の良い順でご紹介していきましょう。

日本古来の縁起のいい数字は8

8は、漢字の「八」という末広がりの形から、運気が開ける縁起のいい数字というのは有名ですよね。

日本では、八百万の神と書くように、八は単に縁起がいいだけではなく、聖数でした。

中国でも、お金持ちになるという意味の「発財」の「発」と8が同じ発音であることから、縁起がいい数字とされます。

風水でも、財産と富を約束する開運数字とされています。また、8を横に倒すと∞(無限大)になることから、良いことが何度も訪れる数字と考えられていますよ。

無限大

世界・完全を意味する7

旧約聖書には、神が世界を創造するときに6日働き、7日目に休んだという創世神話があります。

この創造神話から、西洋では、7は「世界」や「完全」を意味する幸運の数として扱われてきました。

地球創世

日本で、7が縁起がいい数字になったのは、戦後の野球の流行からですが、風水でも万人向けの開運数字とされています。

ラッキーセブンって野球から出来た言葉だったの?!

7と言えば、すぐに思いつくのが「ラッキーセブン」ですね。この言葉自体は、野球で7回に逆転が起こりやすいことから生まれたものです。

日本でも戦前は、7は普通の数字(笑)でしたが、戦後の野球の流行と一緒に「ラッキーセブン」が広がって、縁起のいい数字に仲間入りしたのでした。

物事の始まりをあらわす1

1は、物事の始まりをあらわす数字です。

西洋では、唯一絶対の神に通じる神聖な数字ともされています。

風水では、やる気やエネルギーをもたらすパワーのあり、何かを始めるときに持って来いの開運数字です。

スタート

成功を保証する9

日本では、9は「苦」と連想させるとして縁起が悪い数字に扱われることが多いですね。

ところが、中国では、「久」と同じ発音で永久を連想することから、縁起がいい数字とされています。ところ変われば、何とやらですね。

陰陽五行説では、奇数は、そもそも陽数として縁起がいい数字です。9は、1桁の奇数の中で一番大きいため、最もエネルギーが高い縁起のいい数字とされています。

陰陽五行説をベースとする風水でも、9は天地が満ちた状態、成功を保証する開運数字の一つです。

成功

万物を生みだす3

中国の古代思想の一つ、道教では、3は陽の1と陰の2から生み出され、陰陽から生まれた3万物を生み出す特別な数字とされます。

天地人や、時間の概念が過去・現在・未来の3つに分かれることなど、世界を構成する要素を3つに分けることも多いですね。

調和、創造といったエネルギーがあるので、経営者や起業したい人の開運数字です。

生み出す

中心を表す5

1から9の中心になる5は、安定を表す数字ですね。

また、風水では、財運を高める、その道の第一人者・成功者になれる帝王の数字とまで呼ばれています。

一方で、中国では、「無」と同じ発音のため、縁起が悪いとして嫌われているようです。

玉座

2・4・6にはこんな意味があります

2が好きなのに、2は開運数字じゃないの?と思われたかもしれませんね。基本、1桁の数字には、全て何かしらの意味があり、2・4・5・6が縁起が悪いというわけではありません。

ただ、他の1桁の数字と比べると、縁起のいい度合いが少し低い印象があります。

  • 2は、善悪や陰陽のように物事の両極を意味すると同時に、割り切れることから分離・分かれ道も意味します。
  • 4は、日本では「死」を連想するとして嫌われますが、西洋では正方形や四代元素など、世界の基盤を象徴する数字です。
  • 6は、フライングスターという風水の一つでは3つの吉数の一つです。天を表していて、社長や家長といったリーダーの人たちに幸運をもたらします。

1桁の数字の中から、自分にとってのラッキーナンバーを決めて使うようにするといいですね。ラッキーナンバーと思って使い続けると、その数字との関係がどんどん良くなる気がします(笑)。

では、続いて2桁の縁起のいい数字をご紹介しますね。

スポンサーリンク

2桁で縁起のいい数字

数字の縁起を考えるうえで、2桁の数字はとても重要なのです。

なぜなら、桁数が多い数字は、末尾の2桁の縁起がいいかどうかで、数字の吉凶を判断するからなのですね。

1桁が、1から9までと9個しかなかったのと違って、2桁となると90個もあって大変ですが、いくつかパターンがありますから早速見ていきましょう!

幸運数字のゾロ目

まず初めは、覚えやすい2桁のゾロ目から。同じ数字が続くゾロ目は数字の運も倍になるという強力数字です。

2桁のゾロ目も9つある計算ですが、縁起がよいのは11、33、88、99です。特に11は、調和と直感を意味する特別な数字ですよ。

数字開運効果
11強力な開運効果。金運・仕事運・事業運に大吉。男性向き。
33大きな夢がかなう。交際運・金運・財運・仕事運に吉。
44人気運、仕事運に良い。人との縁が増えることで金運もアップする。
55金運に良い。仕事での実力発揮をサポート。
77金運・仕事運大吉。ツキすぎて、運をおろそかにしないよう注意。
88事業運・商売運に大吉。以外の金運・恋愛運・家庭運なども全般に吉。
99事業運・金運吉。大きな幸運が突然舞い込む可能性のある数字。
ゾロ目

ゾロ目以外の縁起のいい2桁数字

ゾロ目以外の2桁の数字から、開運効果が高くて大吉とされるものをご紹介しますね。

数字開運効果
29同じ夢を持つ人と出会えるなど交際運大吉。地位や名誉に恵まれる。
38学業、事業運をサポートする。仕事運大吉。
39人との縁を結ぶパワーがあり、交際運・金運大吉。
58金運・財運・交際運、大吉。普段からの努力でさらに開運。
65総体的に幸運に恵まれる。金運・交際運・家庭運が特に大吉。
85才能を発揮し、金運・仕事運が上がる。くじ運は最強。
開運

縁起の数字があれば、あまり縁起が良くない数字も知っておきたいところです。

以下の数字は、金運の波が激しかったりトラブルにあうなど、注意が必要な数字です。

縁起が良くない注意数字

10、26、28、34、37、51、64、70、93

風水の5大吉数?

2桁の数字には、風水の5大吉数と紹介されているものがあります。

残念ながら、根拠となる書籍や風水師さんの発言を確認できなかったのですが、参考にご紹介しておきますね。(根拠をご存知の方、いらっしゃいましたらご連絡いただけますと嬉しいです!)

  • 15 → 物事が順調に進む。名声・人脈を得て、成功する。
  • 24 → 5つの中の最強数字。財運、健康運を引き上げる。
  • 31 → ツキに恵まれ、才能と仕事運がアップする。
  • 32 → 良い出会いが増える。恋愛運がアップする。
  • 52 → アイデアが湧く。先見性や統率力が高まる。

では、次は3桁の縁起のいい数字を見ていきましょう!

スポンサーリンク

3桁で縁起のいい数字

3桁の数字では、並びが大事な数字と、3つの数字の組み合わせ(順不同)の場合があります。

順番にご紹介しますね。

並びが大事な縁起のいい3桁の数字!

数字開運効果
108事業運・金運にとても良い。周囲に恵まれて大きな夢が叶う。
115天下を取る数字。年上からの引き立て運もある。
235勝負運、不動産運、財運に恵まれる。
375地位・名誉・財産が手に入る数。
525願いがすべて叶う強運数字。出世運・独立運がある。
585財運・金運・家庭運・仕事運など、全てにおいて順調。
822何をやっても上手くいく数字。特に良いのは不動産運・勝負運。思わぬ大金が手に入ることも。

組み合わせOKの3つの数字

フライングスター風水で最高の1・6・8

フライングスター風水では、1・6・8の3つの組み合わせは、人生の繁栄と安定を保証する最高によい数字とされています。

それぞれ、6が天、8は地、1は自分の意志と、天地人と3つの運気が揃うため、168は3桁に限らず全ての数字の中で最高とされています。

3つの並びが順番どおりの「168」であれば、さらに開運度はアップ!

中国語でも、「168」は、繁栄の道、成功するための関係を意味するとして、ビジネスでも活用されているそうですよ。

ビジネス

幸運をもたらす3・5・8

縁起のいい数字として、「3・5・8」の組み合わせは有名ですね。

風水で、3つの数字それぞれ、開運数字であることに加えて、358にまつわる逸話が多いことも縁起のいい数字として人気が高い理由です。

  • お釈迦さまが35歳8ヶ月で悟りを開かれた
  • 西遊記で浄土を目指したのは沙悟浄(3)・孫悟空(5)・猪八戒(8)
  • 仏教が伝来したのは西暦538年
  • 空海が亡くなった年が835年
  • 徳川幕府歴代将軍で3代目(家光)5代目(綱吉)8代目(吉宗)が有名
  • “ありがとう”の言霊で有名な小林正観さんが著書で神聖な数値として紹介

358は、車のナンバーにすると、燃費までよくなる、事故に合いにくいなんて噂まで(笑)。ちょうど好きな数字の組み合わせという方は、試してみる価値あり、ですね。

車のナンバー
3桁のゾロ目で縁起がいいのは111だけ!

同じ数字の重なるゾロ目数字でも、2桁のゾロ目は数字の運も倍になり良いと言います。となれば、3桁のゾロ目は運が3倍!と思うところですが、そうはいかないのが数字の不思議なところ。

3桁のゾロ目数字はあまり開運効果が期待できません。むしろ、違う数字の組み合わせとなる3桁の方が、数字の効果が期待できるそうですよ。

ただし、111だけは例外。始まりを意味する1だけは、3桁になっても引き続きパワーのある開運数字です。

スポンサーリンク

4桁で縁起のいい数字

ナンバープレート
4桁の数字は、銀行口座のキャッシュカードやクレジットカードの暗証番号に使う桁数ですよね。他には、電話番号や、自動車の希望ナンバープレートなど。

4桁の数字を選ぶ場面は意外と多いものです。しかも一度選ぶと長く使うというものばかり。

できれば縁起のいい数字を選びたいものです。

    4桁の縁起がいい数字の選び方

  • 縁起のいい1桁から3桁の数字を組み合わせる
  • 下2桁を縁起のいい数字にする
  • 語呂合わせで選ぶ

この他、車のナンバープレートでは、誕生日や記念日、ゾロ目を選ぶ、数字が増えるというのも人気ですね。(どれも暗証番号としては危険ですので使わないでください。)

数字が増えていく4桁は、1234、5678、6789など。特に4と9が入らずに末尾が末広がりの8になる5678は、私も1日に2~3台は見かけます。

1~3桁の組み合わせで作る4桁の縁起のいい数字

1桁から3桁の縁起の数字を組み合わせて4桁にしますので、必然的に組み合わせは次の5パターンになります。

ご紹介した1桁から3桁の縁起のいい数字の中から、これ!と思われた数字を組み合わせて、ご自分の縁起のいい数字を作ってみてくださいね。

  • 000+1桁
  • 2桁+2桁
  • 00+2桁
  • 1桁+3桁、もしくは3桁+1桁
  • 0+3桁

車のナンバーで、2432もよく見かけるなと思っていましたが、これは風水の5大吉数を組み合わせた数字だったのですね。

また、車のナンバーとして人気があり、縁結び数字といわれる8008もこの組み合わせパターンです。

数が増える3桁

金運に良い下2桁で、4桁数字の縁起を上げる!

銀行のキャッシュカードの暗証番号は、この決め方がおススメです!

数字開運効果数字開運効果
01人の縁が金運を招く53コツコツとお金が貯まる
03仕事運・独立運あり、経営者・起業したい人向け55金運に恵まれる
05実力発揮し順調に発展する65金運に恵まれる、通帳・カードは大切に
07金運に最上、上手に使って開運68夢が叶う
08全てによくツキに恵まれる72金運と仕事運をアップする
11周囲に恵まれ人生が幸福に、男性向け77最強のラッキーナンバー、感謝の気持ちを大切に
15周りから良い話が入ってくる81金運・財運に恵まれる
16じっくり取り組むことで大きな幸運が回ってくる82計画的にお金を使うことで運が発展する
18コツコツと貯められる、家庭的な人に吉85ビジネスに最強、才能が発揮される
33大きな夢を叶える88全ての運気に大吉
39人の縁から金運が良くなる99大きな幸運を得る
44恋愛運アップ、人との縁から金運も上がる
キャッシュカードと通帳

語呂の縁起がいい4桁の数字

数字を語呂にするのも定番ですね。覚えやすいというメリットもありますし。いくつか代表的なものをご紹介しますね。

  • 2525にこにこ
  • 2951福来い
  • 3150最高
  • 8080最高
  • 8996はぐくむ
  • 9674苦労無し

他に、私がよく見かける3939もサンキューサンキューの語呂かなと思いますね。

にこにこ

まとめ

銀行のキャッシュカードやクレジットカードの暗証番号、電話番号、車のナンバープレートなど。長く使う数字を選ぶ際には、縁起のいい数字を選びたいものです。

あらゆる数字の基本となる1桁の数字には、全て意味がありますが、特に開運効果があるのは次の順です。

  • 8は、古くから日本の縁起のいい数字で、財産と富を約束する開運数字です
  • 7は、完全を意味しており、万人向けの開運数字です
  • 1は、物事の始まりを示しており、何かを始める時に最適の開運数字です
  • 9は、エネルギーが高い縁起のいい数字で、成功が保証された開運数字です
  • 3は、万物を生み出す特別な数字で、経営者や起業したい人の開運数字です
  • 5は、安定を意味し、第一人者・成功者になれる開運数字です。

2桁の数字は、数字自体の縁起のいい悪いもありますが、桁数の多い数字の吉凶を決める重要な桁数です。

なぜかというと、桁数が多い数字の吉凶は、末尾の2桁縁起のいい数字かどうかで判断するためなのです。

2桁の数字で縁起がいいのは、

  • ゾロ目では、11、33、88、99
  • ゾロ目以外では、29、38、39、58、65、85

など。

反対に、金運の波がある、トラブルに合うなど、縁起が良くない2桁の数字10、26、28、34、37、51、64、70、93です。

3桁で縁起がいい数字は、

  • 並びどおりでは、108、115、235、375、525、585、822
  • 順不同の組み合わせでは、1・6・83・5・8

があります。

4桁は、

  • 縁起のいい1桁から3桁の数字を組み合わせる
  • 下2桁を縁起のいい数字にする
  • 語呂合わせで選ぶ

といった選び方の中から、縁起のいい4桁の数字を作ります。

1桁の中から、自分のラッキーナンバーを決めて使っていくと、その数字に愛着もわきますし、どんどん本当に良いことを引き寄せてくれる気がします。数字って不思議ですよね。

【参考図書】
小林 祥晃著「Dr.コパの最強金運アップ数字風水」河出書房新社

あわせて読みたい記事