日用品

風水で選ぶべき寝室のカーテンの色!方角ごとの開運ポイントとは!

更新日:

カーテンを変えるだけで同じ部屋が全くちがう印象になるので驚いたという方、多いのではないでしょうか。

そろそろ気分を一新したいなというときに、寝室のカーテンを変えるというのは手っ取り早くてもってこいです。

せっかく変えるのであれば、今までとは違うカーテンの色にしてみようかなーなんて。

そこでふっと気になるのが、風水では、寝室にどんな色のカーテンを選ぶと良いかということ。

本日は、寝室のカーテンの色の風水的選び方と方角ごとの開運ポイントについて詳しくお伝えしていきますね!

寝室のカーテンを選ぶときの風水的ポイント

寝室カーテン
毎日の疲れを取るのに欠かせないのが良質な睡眠です。

さらに、風水では睡眠中に人は悪い気を吐き出し運気を補充すると考えられています。

健康のためにも開運のためにも、寝室が重要な場所であることが分かりますね。

そんな重要な場所である寝室にかけるカーテンを選ぶ際に、方角に関係なく共通となるポイントが風水にはあります。

  • 夜の気を遮断できる厚手のカーテンであること
  • 生地が厚手で遮光性・遮熱性などの機能もあるカーテンなら、暑さ・寒さも遮断して朝までぐっすり眠ることもできるので、健康的にも◎ですね。

  • 寝室のカーテンとベッドカバーが両方柄のあるものはダメ
  • 風水では、柄があるというのは「陽の気」を持つことを意味します。
    ベッドカバーも柄もの、カーテンも柄ものとなると、「陽の気」が過剰になって寝室の陰陽のバランスが崩れてしまうのですね。
    20畳以上の寝室なら両方柄ものでも問題ないそうですが、日本の住宅事情では20畳以上の寝室は難しいですよね(笑)。

  • アニマル柄のカーテンはダメ
  • 動物モチーフではなく、ゼブラ柄とかヒョウ柄などのアニマル柄は場の気を乱す性質があるため寝室のカーテンとしては不向きな柄です。

    寝室

なお、寝室の窓とカーテン

  • 寝る前には閉めて、外から夜の悪い気が入ってくるのを防ぐ
  • 朝はカーテンを開けて、眠っている間に吐き出した厄を外に出し、朝の良い気を取り入れる
  • というのも風水では鉄則です。

    では、寝室の方角ごとで開運効果のあるカーテンの色を一緒に見ていきましょう!

    方角で見る寝室のカーテンの色

    朝日差し込むカーテン
    方角によって司る運気があるのは風水では有名な話ですね。

    そのため寝室がどの方角にあるかで、どういう運気の向上が期待できるか分かれてきます。

    さらにカーテンの色次第で、さらに開運につながるというのが風水の考え方です。

    では、寝室の方角から、開運につながるカーテンの色や選び方ポイントをお伝えしていきますね。

    北の寝室の開運カーテン

    太陽の光が差し込まない北は、風水では静かで落ち着く空間として寝室には最適な方角とされています。

      北の方角が持つ運気

    • 夫婦運が良くなる、子宝に恵まれる
    • 秘密を守る、信頼される
    • 仕事運、貯蓄運

    北の寝室のカーテンに最適な色は、ピンク・オレンジ・ワインレッドなどの暖色系の色。

    赤ちゃんが欲しい場合は、オレンジ色のカーテンを選ぶ、もしくはインテリアのベースにオレンジ色を選びます。

    また、果物の置物や柄との相性がいい方角ですので、フルーツ柄のカーテンでさらなる開運を図りましょう!

    コウノトリ

    東北の寝室の開運カーテン

    東北は、悪い気が通るという表鬼門にあたりますが、寝室の方角として悪くはありませんので、まずはご安心ください。

      東北の方角が持つ運気

    • 引き継ぐ・跡を継ぐ、など相続と縁が深い
    • 不動産運や財産運

    東北にある寝室のカーテンに最適な色は、白や生成り色です。

    「鬼門に白」が風水の基本ですので、カーテンだけではなく部屋全体を白基調のインテリアで統一しましょう。

    また大きな窓がある場合は、鬼門の影響で気持ちが不安定になることがあります。ほかの方位以上に必ず窓とカーテンを閉めて寝るようにしてくださいね。

    白系のカーテン

    東の寝室の開運カーテン

    太陽が昇る東の方角は、寝室として大吉の方角です。

      東の方角が持つ運気

    • やる気が出てくる
    • 新しいことに挑戦する力がわく
    • 発展運

    東の寝室のカーテンに最適な色は、赤・青・白です。

    偶然にもトリコロールの3色ですが、寝室の主の年齢によってさらにカーテン選びのポイントが変わるのが東の寝室。

  • 年配の方なら、ブルー系の落ち着いた雰囲気のカーテン
  • 若い人なら、赤やピンクの花柄やストライプなど活気のある雰囲気のカーテン
  • 東の方角のパワーが年配者にとっては少し落ち着かない強さのため、カーテンの色で落ち着かせる必要があるのですね。

    また、せっかく、朝日が昇る方角にある寝室ですので、朝起きたらカーテンを開けて朝の良い気を取り入れる習慣をつけてください。

    雨が降っていても太陽のパワーは届いていますので、「朝起きたらカーテンを開ける」ですよ。

    朝日

    東南の寝室の開運カーテン

    風水で結婚運・恋愛運を司るとされる東南ですが、”ご縁”に恵まれる人間関係全般に良い方角です。

      東南の方角が持つ運気

    • 交友関係が広がる、周囲との調和が図れる
    • 新しい出会いや良縁(恋愛運・結婚運)
    • ご縁の広がりから金運も向上

    東南にある寝室のカーテンに最適な色は、暖色系や淡い色調です。

    若い未婚女性が寝室の主なら、ピンク色で花柄のカーテンが一押しです。

    また若いカップルの寝室としても大吉の方角です。

    オレンジやミントグリーンなど爽やかで温かみのある色のカーテンを選んで、縁(円)を運ぶ東南の風を室内に招き入れてくださいね。

    若い女性

    南の寝室の開運カーテン

    太陽が最も高い位置にくる南は、風水ではまさに「火」の方角。

    南にある寝室は、「火の気」が持つひらめきや直感を高めるパワーが寝ている間にもたらされる寝室です。

      南の方角が持つ運気

    • 隠れた才能が開花する
    • カンが冴え仕事の企画やアイディアがひらめく
    • 美的センス・美容運アップ

    南の寝室のカーテンに最適な色は、淡いグリーン系や生成り・ベージュ系です。

    ワンポイントに赤や黄色が入っているカーテンなら、金運アップも期待できるそうですよ!

    また南の寝室で使ってはいけないのは、黒やモノトーン、真っ赤といったはっきりとした色のカーテン。

    南は、喜怒哀楽がはっきりするという影響のある方位でもあるので、色の効果で感情の起伏が激しくなる恐れがあります。

    クリエイター

    南西の寝室の開運カーテン

    南西は、表鬼門の東北に対して、裏鬼門にあたる方角ですね。そして東北と同じく寝室として悪い方角ではありません。

      南西の方角が持つ運気

    • 母性の気に満ちており家庭が円満になる
    • 根気や忍耐力がつくのでコツコツと仕事に取り組む
    • 家庭運、金運、仕事運

    南西にある寝室のカーテンに最適な色は、ベージュ・グリーン・ラベンダーなどで自然を感じる色です。

    西日を遮光したいならベージュ系のカーテンを選びます。

    目に見えて運気が変わることはありませんが、地道にコツコツと積みあがっていき、30代に入ると運気が加速していきます。

    ですので、まだ20代の若いカップルに向いている寝室の方角です。

    若いカップル

    西の寝室の開運カーテン

    風水といえば、西の金運、西の黄色というのが常識といっても言い過ぎではないぐらい知られていますね。

    金運の西にふさわしく、西にある寝室は寝ている間に金運を吸収するとまで言われています!

      西の方角が持つ運気

    • 楽しく豊かな人生を送れる
    • お金のめぐりが良くなる
    • 金運、人間関係運

    西の寝室のカーテンに最適な色は、黄色、白、茶色です。

    そして、西日は遊び心を増長するため、西の部屋のカーテンは遮光・遮熱の機能のあるものを選びます。

    また太陽が沈む方角ですので、落ち着いて過ごすことができ運気が安定するという効果もあります。

    西は、ゆっくりと過ごしたい年配者に向いている寝室の方角ですね。

    日没

    北西の寝室の開運カーテン

    北西は、風水では「主人の方位」と呼ばれる格の高い方角で、その名にふさわしく、一家の主人に当たる人の出世や事業運に司っています。

      北西の方角が持つ運気

    • 上司やスポンサーに恵まれる
    • 社会的な信用やリーダーシップ能力が育つ
    • 事業運、出世運など仕事に関する全般

    北西にある寝室のカーテンに最適な色は、ベージュ、グリーン、淡いオレンジ色です。

    北西は、中年以降の開運をサポートしますので、本厄の42歳を過ぎた男性が寝室にすると最も恩恵をうけることができる方角ですよ。

    出世

    まとめ

    風水では、睡眠中に悪い気を吐き出し、かつ運気を補充すると考えられています。

    運を補充する場所である寝室にかけるカーテンには方角に関係なく共通の選ぶポイントがあります。

    • 夜の気を遮断できる厚手のカーテンであること
    • 寝室のカーテンとベッドカバーが両方柄のあるものはダメ
    • アニマル柄のカーテンはダメ

    また方角によって司る運気があり、色によってさらに開運するというのが風水の考えです。

    • 蓄運や子宝運を司る北の寝室 ⇒ ピンク・オレンジ・ワインレッドなどの暖色系の色のカーテン
    • 相続、不動産運・財産運を司る東北の寝室 ⇒ 白や生成り色のカーテン
    • 発展運、やる気や意欲を司る東の寝室 ⇒ 赤・青・白色のカーテン
    • 恋愛運、人間関係運を司る東南の寝室 ⇒ 暖色系や淡い色調のカーテン
    • ひらめき・直観力、美を司る南の寝室 ⇒ 淡いグリーン系や生成り・ベージュ系のカーテン
    • 家庭運、仕事運を司る南西の寝室 ⇒ ベージュ・グリーン・ラベンダーなどで自然を感じる色のカーテン
    • 金運、人間関係運を司る西の寝室 ⇒ 黄色、白、茶色のカーテン
    • 出世運、事業運を司る北西の寝室 ⇒ ベージュ、グリーン、淡いオレンジ色のカーテン

    ご自分の寝室がある方角にあったカーテンを選ぶ開運ポイント、ぜひご活用くださいね。

    あわせて読みたい

    -日用品

    Copyright© 四季おりおり快適生活 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.