西枕で寝るとよくない?風水で若い人にダメといわれる理由とは!


部屋の間取りや、家具の配置を考えると、西枕がベストということがありますよね。

そんなときに急に気になるのが風水です。

風水では、寝ている時に運気を補充するので、枕の向きはとても大切なのです。

西枕が、良い効果があれば安心ですし、あまり良くないようなら・・・他でカバーできる方法があると嬉しいですよね。

そこで本日は、西枕について、風水で言われる意味と効果がどんなものがあるのかを調べてきましたので、詳しくお伝えしていきますね。

スポンサーリンク

西枕で寝るとこんな効果がある

西枕で寝ると1
1日に睡眠時間に使う時間は、人によって差はあっても6~8時間と、けっこうな長さです。その眠っている時間に、風水では、頭から気が入ってくると考えます。

そのため、枕をどの方角に向けているかによって、運気にも大きな影響が出てきてしまうわけですね。

では、西の方角に枕を向ける西枕の場合、どんな影響があるのでしょうか。

早速、見ていきたいと思いますが、西枕にはプラスの効果だけではなく、マイナスもけっこうあるのです。

    プラスの効果

  • 金運をチャージする
  • しっかり熟睡できる
    マイナスの効果

  • 代謝が落ちて老ける・太る
  • やる気がなくなり疲れを感じる
やる気でない

熟睡できるのに、疲れを感じるって、矛盾していますよね。

実は、西枕でプラスの効果を受けることができるのは年配の人なのです。若い人が西枕で眠ると、マイナスが強く出てしまうのです。

なぜ、こんなことが起こるのかと言うと、そこには、西と言う方角が持つ意味が大きく関係してきます。

スポンサーリンク

西の方角が持つ意味

枕の向きという意味では、西という方角は

  • 西という方角が持つ運気
  • 西は太陽が沈む方角

という2点が重要なポイントになってきます。

まずは、西の方位が持つ運気を確認しましょう!

西の方角が持つ運気

風水で、西といえば『黄色で金運』があまりにも有名ですよね。

金運を司る方角としては、西と北。ですが、「西から入り北で増える」と言うように、西は金運が出入りする方角です。

また、金運の他に、西にはこんな運気があると言われています。

    西の方角の運気

  • 金運が入ってくる
  • 遊びや楽しみごと
  • 恋愛を安定させる

これだけ見ると、“なーんだ、いいことばかりじゃない!”と安心してしまいそうですね。

ですが、さきほどのプラスの効果とマイナスの効果を少し思い出してください。”金運を増やす”は確かにありましたが、恋愛の『れ』の字も出てきませんでしたよね。

また、”熟睡できる”とか”疲れやすい”に関しては、西の持つ運気とは一切関係がなさそうです。

ここで関係してくるのが、西は太陽が沈む方角だという点なのです。詳しく見ていきましょう!

西

西は太陽が沈む方角

太陽は、動植物が地球上で生きていく上に欠かせない光と熱をもたらしてくれるエネルギーの象徴です。

エネルギーの象徴である太陽が沈むということは、良くいえば”休息や安定”を意味し、悪くいえば”衰退や停滞”を意味します。

そのため、西枕が向くのは、次のような人たちになります。

    西枕が向く人

  • 仕事が成功し運気が安定した中高年
  • ゆっくりと熟睡したい高齢者や不眠症気味の人

これからまだまだ人生を上って行かないといけない若い人西枕で眠ると、沈む気をダイレクトに受けてしまいます。そうすると、やる気が出ない、疲れやすいということになってしまうのですね。

また、代謝という体の活動も勢いが落ちるので、お肌にも悪影響が出て老けて見られたり、太りやすくなったりするのです!これは、女性にとっては由々しき事態ですよね。

太った!

こうなってくると、若い人ほど、西枕は避けたほうが良さそうです。ですが、部屋の間取りや家具の配置から、西枕にならざるを得ないということもありますよね。

そんな時はどうすればいいのか。続いて見ていきましょう。

西枕で寝ると恋愛運はどうなる?

西の運気に恋愛があるので、西枕は恋愛によいと思いがちですが、西枕が恋愛運にもたらすのは、“安定”です。

これから出会いたい!良縁が欲しい!という人には、西枕はおすすめできません

また、すでに恋愛中、結婚しているという人の場合も、西枕は下手をすると、“安定”ではなく“停滞”、つまり倦怠期をもたらします。

パートナーとラブラブな関係を保ちたいなら、西枕は避けたほうが良さそうですね!
ラブラブ

スポンサーリンク

西枕しか選べない場合のリカバリーは?

眠っている間に、枕の方角から良い運気を取り入れることが出来ない場合、色から欲しい運気を取り入れるという方法があります!(うーん、風水って便利(笑))

例えば、北枕は健康運・金運を上げますが、北の方角のラッキーカラーである白を枕カバーにするという感じですね。

枕の方角と上がる運気、ラッキーカラーを表にまとめましたので参考にしてみてください。

方角上がる運気ラッキーカラー
健康運・金運
仕事運・発展運
東南恋愛運・商売運ピンク
枕カバー

また、枕の方角以上に、寝室そのものの環境を整えることも金運を上げるために必要です。

中でも、一番大切なことは、起きてすぐに目に入る場所が整理整頓されていること。できれば、そこに花かグリーンが飾られていると、なお良しですね。

まぁ、究極は、枕の向きなんて迷信!と気にしないことが一番ですけどね(笑)。

スポンサーリンク

まとめ

風水では、眠っている間に頭から気を補充すると考えます。そのため、枕の向きは、運気に大きく影響する重要なものです。

西枕にした場合は、西が持つ運気から金運をチャージする効果があげられます。

ですが、それ以上に、西は太陽が沈む方角のため、良くいえば“休息・安定”、悪くいえば“衰退・停滞”という影響が強く出てしまうのです。

若い人が、西枕で寝ると、太陽が沈んでいくという気を頭で受け止めるため、

  • やる気がなくなる
  • 疲れやすくなる

という困ったことが起こりかねません。

また、代謝という体の活動も落ちるため、お肌にも悪く太りやすいという女性にとっては嬉しくない影響も出ます。

もちろん、金運をチャージする、ゆっくりと熟する出来るという西枕のプラスの効果を期待できる人もいます。

  • 仕事が成功し運気が安定した中高年
  • ゆっくりと熟睡したい高齢者や不眠症気味の人

どうしても部屋の間取りや家具の配置上、西枕しかないという場合は、枕カバーの色で得たい運気を取り込むことも可能ですので、参考にしてみてくださいね。

【参考図書】
小林 祥晃著「Dr.コパの金運風水大全」主婦と生活社
紫月香帆「神様が教える風水の教科書」ナツメ社

枕の向きはどこがいい?風水的に東西南北でおススメの方角はここ!

2018.07.03

あわせて読みたい記事