ヘチマ水の効果!使ってみたら肌の調子が良くなって心底ビックリ!


つい先日、ずっと使っているオールインワン基礎化粧品の注文を忘れていて、手元に切らしてしまいました。

その時に、ほんの2~3日、母が使っているヘチマ水をコソッと拝借したのですが、すると何だか肌の調子が良いのです。

ヘチマ水といえば、昔からある化粧水で安心というイメージは持っていたのですが、そんなに効果があるとは思っていなかったので、ちょっと驚いてしまいました。

以来、オールインワンが届いた後も、ヘチマ水は使い続けています。

化粧水はお高いものをチョビチョビ使うより、お手頃なものをバシャバシャ使う方が良いともいいます。ヘチマ水は、まさしくお手頃価格!それで効果が高いとなると嬉しいですよね。

そこで本日は、私も実感しているヘチマ水の効果について、またどんな成分が入っているから効果があるのかを調べてきました!

スポンサーリンク

ヘチマ水の効果

ヘチマ水効果top
ヘチマ水は昔から使われてきたとは思っていましたが、なんと室町時代から使われていたという説もあるほど古くから日本のスキンケアを支えてきました。江戸時代に入ると、大奥はもとより、庶民の間でも使われるようになり、「美人水」と呼ばれていたのだとか。

そんなヘチマ水の主な効果は、次のようなものになります。

    ヘチマ水の主な効果

  • 肌のキメが細かくなる
  • 肌がすべすべになる
  • 肌がしっとりする
  • 肌を活性化して老化を予防
  • 肌荒れの改善と予防
  • (ニキビの)炎症の改善と予防

何ですか?この効果の多さは!まるで、有名メーカーの高級美容液のような効果です。

ニキビとは縁が無くなって久しいため、最後の効果は今から体感するのは難しいですが、上の3つについては、今現在、正に実感している効果です。

となると、お年頃の私としては、4つ目の肌の老化予防には、これから大いに期待したいところ!(笑)

どうしてヘチマ水に、ここまでの効果があるのか、次の成分のところで詳しくお伝えしていきますね。

スポンサーリンク

ヘチマ水の肌に良い成分

ヘチマ
では、早速、ヘチマ水に含まれている成分からご紹介しましょう。

    ヘチマ水に含まれている成分

  • サポニン
  • たんぱく質(アミノ酸)
  • ペクチン
  • カリウム

またヘチマの水分そのものが、水よりも粒子が細かく、人の肌に近い弱酸性であることから、つけた瞬間にスーっと肌になじみます。粒子が細かいヘチマ水は、角質の奥まで浸透して、肌のバリア機能を高めてくれるのですよ。

実際、このヘチマ水の肌なじみの良さも、使ってみて驚いたことの一つです。

乾燥肌に近い肌質のくせに、しっとり感が高すぎるものは好きではないこともあり、ヘチマ水は、サッパリとしているのに、つけた後がしっとりする点が大いに気に入っています。(もっと早くから使えば良かったと思うぐらい!)

それでは、ヘチマ水の成分と効果について、順番に見ていきましょう!

11種類のサポニン

ヘチマには、昔から肌荒れを改善し、傷の治りを良くする効果があると言われてきましたが、その効果が成分の面から立証されたのは、20世紀も終わりの頃です。

1983年に近畿大学と徳島文理大学の共同研究によって、ヘチマには11種類のサポニンが含まれていることが初めて発見されました。

しかも、11種類の内の9種類は、ヘチマから初めて発見された新しい構造をしたサポニンだったのです!残りの2種類についても、それまで朝鮮人参には含まれていることが知られていたのですが、朝鮮人参以外ではヘチマから初めて発見されました。

さらに、その後の検証で、ヘチマのサポニンには、肌に活力を与えて機能を高める皮膚賦活作用(ひふふかつさよう)があることも立証されました。

結果、新陳代謝が活発になり、皮膚細胞が再生するスピーを速める効果があるため、肌荒れ改善や美容効果はもとより、ヘチマには傷の治りを良くする効果が認められました。

最初にご紹介したヘチマ水の効果のうち、下記の4つはヘチマサポニンによるものだったのです!

  • 肌のキメが細かくなる
  • 肌を活性化して老化を予防
  • 肌荒れの改善と予防
  • (ニキビの)炎症の改善と予防

肌のキメに関しては、嬉しいことに、使う量がほんの少しでもキメを整える効果が十分期待できるということです!

また炎症に関しては、ニキビ以外の日焼けや汗疹(あせも)に対しても炎症を鎮める作用があります。

自然化粧品に入るヘチマ水ですので、速効性は高くはありませんが、長く使い続けるとシミの改善効果も期待できるとのこと。シミも老化現象の一つですものね。

スキンケア

肌を助けるアミノ酸

ヘチマ水には、汗をかく、体温を調整するといった肌の生理作用を助けるアミノ酸が含まれます。

中でも、アスパラガスから発見されたアスパラギン酸は、保湿効果が高く、肌をしっとりと、なめらかに整えてくれる存在。

肌のハリを保つのに欠かせないコラーゲンにもアスパラギン酸が含まれています。ヘチマ水には肌のたるみ予防も期待できそうですね!

保湿効果のあるペクチン

多糖類に分類されるペクチンは、食物繊維の一種です。保湿効果がとても高く、肌を保護する効果があります。

また、ペクチンは、ヘチマ水に含まれている酵素と一緒に、肌をスベスベにする作用もあります。

確かに、ヘチマ水を付けた後は、肌がスベスベします。

美肌に必須のカリウム

カリウムは、皮膚細胞を作るためには欠かせないミネラル成分。カリウムが不足すると、細胞の新陳代謝が悪くなり、肌荒れの原因になります。

ヘチマ水にはカリウムが含まれていますので、新陳代謝が良くなり、肌のターンオーバーがスムーズに進むため、肌を健康に保つ効果があります。

ヘチマ

ヘチマ水を使い出す前は、昔から何となく使われてきただけかと思っていましたが、ヘチマ水の効果には、しっかりと成分の裏付けがありましたね!

ただ、ヘチマ水は自然化粧品ですので、人によってはすぐさま効果が出るということはありません。長く使うことで、肌本来の力を引き出して、肌を健康にくれますよ~。

スポンサーリンク

まとめ

江戸時代から美人水として愛されてきたヘチマ水ですが、近年の研究でヘチマ特有の成分とそれによる効果が立証されるようになりました。

ヘチマ水をスキンケアに用いることで得られる効果は次のようなものがあります。

  • 肌のキメが細かくなる
  • 肌がすべすべになる
  • 肌がしっとりする
  • 肌を活性化して老化を予防
  • 肌荒れの改善と予防
  • (ニキビの)炎症の改善と予防

これらの効果は、ヘチマ水に含まれるサポニンやアミノ酸、ペクチンなどから、もたらされるもの。中でもサポニンはヘチマから新たに発見されたものが9種類もあり、肌のキメを整え、老化を防止する効果が高いものです。

自然化粧品のヘチマ水は、長く使うことで肌の力を引き出して、健康な肌へ導いてくれます。

実は、20代になってもニキビに悩んでいて、1ヶ月のアルバイト代全てをエス〇〇ローダーとかクラ〇ンスとかの基礎化粧品につぎ込んだことがあります。でも、その時のお高い化粧品よりも数百円のヘチマ水を使った後の方が、肌がすべすべ、しっとりとしているのは本当に驚きです。

まさに、ヘチマ水、恐るべし!まだ使ったことが無いという方は、一度試してみてください~。

ヘチマコロンの化粧水 Lボトル 400ml×5本お得セット ☆
価格:4806円(税込、送料無料) (2018/3/14時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


スポンサーリンク

あわせて読みたい記事