郵便

真冬の候

真冬の候が使える時期!意味・読み方・お役立ち文例

真冬とは、冬の一番寒い時期を指す言葉。 「真冬の候」は、”冬の寒さもピークの頃ですね”という挨拶です。 冬の寒さがいよいよ厳しい1月中旬から下旬に出す手紙に使うと良いでしょう。 真冬の候の読み方、意味 ...

小寒の候

小寒の候が使える時期!意味・読み方・お役立ち文例

小寒(しょうかん)とは、二十四節気の一つで、1月6 日ごろから1月19日ごろの約15日間です。 一年で最も寒い時期とされる「寒中」は、小寒から次の二十四節気の大寒までの約1ヶ月間のこと。寒中見舞いを出 ...

迎春の候

迎春の候が使える時期!意味・読み方・お役立ち文例

旧暦で暮らしていた時代、陰暦1月は暦の春が始まる月でした。 新暦の1月1日は真冬ですが、旧暦の名残から、新年を迎えることを今も迎春と呼びます。 迎春には、いつまでという決まりはありませんが、1月7日を ...

頌春の候

頌春の候が使える時期!意味・読み方・お役立ち文例

旧暦が生活の暦だったころ、陰暦1月は暦の春が始まる月でした。 新年を迎えることを新春と呼び、頌春(しょうしゅん)は新春を称える言葉です。 頌春の候は、1月7日を過ぎると使わない方が無難な時候の挨拶です ...

初春の候

初春の候が使える時期!意味・読み方・お役立ち文例

旧暦で暮らしていた時代、陰暦1月は暦の春が始まる月でした。そのため、新年のことは初春とも呼んでいました。 暦が新暦となった現在、真冬に新年を迎えますが、旧暦の名残から、新年を初春と呼びます。 初春がい ...

新春の候

新春の候が使える時期!意味・読み方・お役立ち文例

旧暦が生活の暦だったころ、陰暦1月は暦の春が始まる月でした。そのため、新年のことは新春とも呼ばれていました。 暦が新暦となった現在、真冬に新年を迎えますが、旧暦の名残から、新年を新春と呼びます。 新春 ...

ゆうゆう窓口でできることtop

ゆうゆう窓口でできること!ゆうパック・速達・定形外郵便や現金書留は送れる?!

先日、配達日指定郵便を出さないといけなかったのですが、土曜日の午前中に郵便局に行けばいいと思っていたのですね。 ところが、自宅から最寄りの郵便局は空いておらず。郵便業務が民営化されて土曜日の午前中も休 ...

切手の種類top

切手の種類と金額一覧!郵便料金別の組み合わせと枚数もササっと確認!

普通にはがきや手紙を送るときは、最も一般的なのは62円・82円切手です。 ちょっと重さがオーバーしたり速達や配達指定を使ったりすると、不足分の切手を郵便局の窓口で買うことになります。 そんなときに不思 ...

A4封筒

A4封筒に貼る切手代は何円?最安で送れる重さの目安を詳しく解説!

会社やビジネスではA4の書類を郵送する機会が多いですが、書類を折りたたまずに送るときに使う封筒は角A4や角形2号といわれるサイズの封筒です。 封筒に書類も収まったし一件落着と行きたいところですが、次に ...

私製はがきtop

私製はがきの作り方!規定サイズで郵便番号枠付きテンプレートあるよ!

結婚式の招待状に同封する返信はがきなんかだと、淡いきれいな色や地模様が入っている高級感のある紙など、少しこだわりたいという方も多いのではないでしょうか。 ですが、色付きだったり上質紙のはがきは郵便局の ...

官製はがき

官製はがきとは?郵便はがき・私製はがきとの違いをすっきり解説!

懸賞の応募要項を見ていると「官製はがき」と指定されているときがあります。 そうかと思うと、応募要項に「郵便はがき」と書かれている懸賞もけっこうあったりします。 官製はがきというのは郵便局で売られている ...

収入印紙金額top

収入印紙の金額!領収書・契約書ごとの必要額が分かる一覧表!

社会人になると、契約書や領収書を作成する機会があります。 そんなときに、必要性に気づかされるのが収入印紙の存在ではないでしょうか。 収入印紙は、領収書に記載する金額や、契約金額によって貼らないといけな ...

収入印紙購入場所top

収入印紙の購入場所!郵便局・コンビニの違いが一目で分かる!

仕事で収入印紙を扱うということがない限り、個人で収入印紙を買い求める機会はめったにありませんよね。 何かで領収書を発行する側になったとか、家を買うことになったとか。それと、パスポート発行の手続きにも収 ...

風景印集め方郵頼top

風景印の集め方!郵頼の依頼方法を徹底解説!

郵便局がサービスで行っている風景印こと、風景入り通信日日付。その郵便局ならではのご当地感あふれるデザインが人気です。 コレクションで集めている人もいれば、結婚式の招待状の消印を風景印にするなんていう素 ...

年賀状の交換top

書き損じや未使用の年賀状の交換はいつまで?交換できるものや手数料を徹底解説!

年賀状は、あらかじめ出す通数を数えて、返信用の予備を少し足して買うことが多いですよね。 なので、書き損じて枚数が足りなくなると、急いで交換する必要があります。また、出していなかった人からの年賀状が少な ...

Copyright© 四季おりおり快適生活 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.